MiriCanvas ヘルプセンター

MiriCanvasについて気になることを検索しましょう

Q. 作業した文書が見えません。/ 保存した文書が見えません

Q. 作業した文書が見えません。/ 保存した文書が見えません

A. 作業したデザイン文書が見えない時、たまにMiriCanvasの使い方の混同によって文書が見つからない場合があります。

上記の内容に対する代表的な原因と解決方法を以下で確認してみてください。

 

 

✨1. 多数の作業スペースを使用しながら文書が保存された作業スペースを混同

 

デザインはMiriCanvasアカウントに保存されるのではなく、そのアカウントに接続された作業スペース(作業空間)に保存され、一つのアカウントで複数の作業スペースを作って利用することができます。

作業スペースページ(クリック)で左上の作業スペース切替ボタンをクリックして、ご利用中の作業スペースリストを確認してください!

 

 

 

2. 多数のアカウントを使用しながら文書が保存されているアカウントを混同

 

文書が見えないという問い合わせの半分以上が、複数のアカウントを登録した後に使用し、アカウントを混同した場合です。

ログインウィンドウの「パスワード検索」を通じて、現在ログインしているアカウントではなく、他のアカウントに登録していないか確認してみてください!

 

240524_パスワードを忘れました.gif

 

ログインウィンドウで「パスワードを忘れました」をクリックし、メールアドレスを入力した後、仮パスワード送信ボタンをクリックしてみてください!

登録されたアカウントはすぐに仮パスワードが送信され、登録されていないアカウントは存在しないという案内文を確認できます!

 

<加入している場合>

<加入していない場合>

 

 

3. 別のデザインで上書きされて保存

 

保存したデザインを開いた状態で他のデザインを保存すると、既に保存されたデザインに新しいデザインが上書き保存されます。

エディター上段のデザインタイトルを変更すると、既に保存したデザインの名前が変更されるため、新しいデザインが作成されたかのように錯覚される場合があります

 

一部のデザインが見つからない場合は上記に該当する可能性が高いため、以下の手順でデザインの保存履歴をご確認ください。

 

1. 保存履歴を確認するデザイン文書を開いてください。

2. エディター左側の[全体メニュー > バージョンの記録]の順で、現在の文書の以前の保存履歴を確認することができます。

3. 保存履歴を確認し、ご希望の履歴に復元してください。

この記事は役に立ちましたか?
104人中6人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント