MiriCanvas ヘルプセンター

MiriCanvasについて気になることを検索しましょう

Pro料金プラン及びEnterprise料金プランの料金策定と請求

Pro料金プランまたはEnterprise料金プランを定期購読として利用する場合、料金プランはワークスペースに適用され、ワークスペースを利用するメンバー数に応じて料金が策定されます。

  • 基本的に料金は、定期決済日(料金請求日)に確認されるメンバー数に基づいて課金されます。
  • 💡万が一、次の定期決済日に達する前にメンバーを招待するとしたら? メンバー招待が完了した日から次の定期決済日までの料金が日割り計算され、次の決済日に一緒に請求されます。

 

料金の詳細については、下記の例を必ずご参照ください!

 

[例1️⃣] 月間(メンバー1人当たり¥1,500)定期購読をご利用の場合

Proプランを月額決済で定期購読しているAワークスペース
一字

2023.6.3

(最初の定期決済日)

2023.6.15

(メンバー追加日)

2023.7.3

(2回目の定期決済日)

2023.8.3

(3回目の定期決済日)

既存

メンバー数

5 5 10 10

追加

メンバー数

0 5 0 0

料金

請求額

¥1,500 X 5人 ¥0

2件の決済が発生します。

1. 追加されたメンバー5人の料金
(2023.6.15~7.2までの料金)

2. ¥1,500 X 10人(2回目の定期決済日)

¥1,500 X 10人 

 

[例2️⃣] 年間(メンバー1人当たり¥12,000)定期購読を利用する場合

Pro料金プランを開いた決済で定期購読中のBワークスペース
一字

2023.6.3

(最初の定期決済日)

2023.6.15

(メンバー追加日)

2023.7.1

(来月1日)

2024.6.3

(2回目の定期決済日)

既存

メンバー数

5 5 10 10

追加

メンバー数

0 5 0 0

料金

請求額

¥12,000 X 5 ¥0

追加されたメンバー5人の料金

(2023.6.15~2024.6.3までの料金)

¥12,000 X 10人

 

この記事は役に立ちましたか?
97人中13人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント